WordPress4.5にアップデートしたら、テキストエディタが使えなくなった

wordpress-trouble

WordPress4.5にアップデートしたところ、テキストエディタに切替わらなくなる事象が発生し、同様の事象が発生している人のために備忘録として書いておきます。

WordPress4.5にアップデート直後、テキストエディタが使えなくなった

wordpress-trouble_1

テキストエディタを何回クリックしても反応せず。

クリックしてもテキストエディタが反応しない、切替わらない状態となってしまいました。

ググって調べてみたところ、こちらの記事を参考にTinyMCE Advancedが悪さを働いている可能性があったため、設定を変更してみましたが、効果はありませんでした。

仕方がないので、すべてのプラグインを最新版に更新したのちに、プラグインを順番に停止することで問題を引き起こしているプラグインを特定。

どうやらHeadSpace2というプラグインがテキストエディタを使えなくしているようでした。

HeadSpace2が原因

wordpress-trouble_2

HeadSpace2を停止することでテキストエディタが正常に動作するようになりました。

プラグインを停止すれば、テキストエディタの切り替えは動作するようになりましたが、原因がなんだったのかについては特定できていません。

もし同様の事象が発生している方でHeadSpace2を入れていたら、こちらを試してみてください。

プラグインが使えなくなってしまうこと自体も痛いところではあるので、原因を知っている方がいらっしゃいましたら、優しく教えてくれたら嬉しいです。

 

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA