【Web・IT業界 特集】売り手市場の今だからこそ、登録しておきたい転職・求人サイトをまとめておくぞ!

icatch
DODAの転職市場予想2016 上半期によれば、2015年より始まった転職の売り手市場は今後も続き、求人数はゆるやかな増加トレンド、最大のヤマ場は4月になると予想されています。

つまり、転職活動を始めるなら今がチャンス!4月のピークを狙って、Web・IT業界での転職を検討している方は今すぐ準備を始めましょう。

下記にWebやIT業界に強い求人・転職サイトの中で、僕が実際に使ってよかったものをご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

今をときめくビジネスSNS「WANTEDLY

Web・IT転職サイト_WANTEDLY

Wantedlyは、運命のチームや仕事に出会えたり、人脈をひろげ、情報収集に使えるビジネスSNSです。

これまで転職活動では、本当の意味で”会社を知る”ということが難しかったが、「WANTEDLY」というサービスが生まれたことで、そのハードルは格段に下がったと思う。いまは転職意向がなくとも、いい出会いがあれば考えたいという人は絶対登録しておくべきサービスです。

人工知能が仕事を選ぶ「キャリアトレック

Web・IT転職サイト_careertrek

キャリアトレックなら、気軽にあなたのキャリアを考えることが出来ます!

簡単な質問に答えるだけで、自分に合った仕事を教えてくれる”レコメンド型転職サイト”です。

Facebookを使った新感覚スカウト型転職アプリ「Switch.

Web・IT転職サイト_Switch

Facebook上で誰にも知られる事無く無料で簡単・気軽に転職活動が出来るアプリです。

Facebookをよく使っている人におすすめしたい転職サービス。通知も連絡も全てFacebook上で操作可能です。

転職もコンシェルジュの時代「ワークポート

Web・IT転職サイト_WORKPORT

あなたに寄り添う転職エージェント

無料で転職コンシェルジェに相談可能。何から始めればいいのかわからないという方は一度相談してみては?

ナビゲーターが朝ドラヒロインで安心「レバテックキャリア

Web・IT転職サイト_levetec

100%エンジニア転職専門。各企業のエンジニア採用の特徴を知っているレバテックだから実現する転職があります。

エンジニアの方にはおすすめの転職サイトです。技術面についてのヒアリングもしっかりと行ってくれます。

IT・Web業界に強い転職サイトで推しまくり「Green

Web・IT転職サイト_Green

IT/Web業界の企業で継続的に利用され、実際に採用頂いています。

完全成果報酬型のモデルで運用されているからか、優良な中小企業やベンチャー企業の求人が豊富です。

LIGがはじめる転職サイト「Poole

poole

見る求人から、読む求人へ

LIGが運営する転職サイト。新興サービスのため、その求心力は未知数ですが、だからこその魅力的な求人が集まってくるかもしれません。登録しておいても損はないサイトです。

あなたの本当の価値を見いだす「MIIDAS

Web・IT転職サイト_miidas

あなたが転職できる可能性がわかります。

まさにこれまでなかった新感覚の転職サービスです。自分の持つスキルから市場価値・年収予測等ができるので、非常に面白いです。

クリエイティブが集まる転職サイト「MOREWORKS

Web・IT転職サイト_MOREWORKS

優秀なクリエイターの獲得に最も強い採用支援サービス

上記は採用者側に向けられたメッセージですが、掲載されている求人情報はクリエイター向けのものばかり。登録情報にはポートフォリオを載せることも可能です。デザイナーの方にはおすすめの転職支援サービス。

やはり大手転職サイトは外せない「マイナビエージェント×IT

Web・IT転職サイト_ITmynavi

業界専任のキャリアコンサルタントがあなたの転職をしっかりサポート

人材業界の大手マイナビは抑えておくべきでしょう。求人の種類も豊富なので、転職市場全体を見渡すのに最適です。

 

まとめ

“Web・IT業界の求人・転職サイトのまとめ”はいかがでしたでしょうか?

4月に向けて、残された時間は3ヶ月ほどですが、まだまだ間に合います。是非、自分に合った転職サイトを見つけて、転職という人生のイベントを成功させてください。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA