サルでもわかるASO対策:検索順位が決まるまでのストアロジックとは?

App StoreおよびGoogle Playにおけるストアロジックは開示されておらず、様々な憶測が飛び交っているのが実情ではありますが、重要な指標は以下であると考えてください。

App Storeにおけるストアロジックとは?

App StoreはGoogle Playに比べて、日次・月次の順位変動が大きく現れます。また「直近のDL数」「DAU」以外にも「アンインストール数」「MAU」等のデータも検索順位に影響を与えているという説もありますが、ストアのロジックが開示されてない以上、それを特定する方法はありません。(ただし、直近のDL数、DAUは明らかに影響していると私は考えています。)

参考までに、検索順位を決めていると言われている計算式をご紹介します。

1.(当日のDL数 x 3)+(1日前のDL数 x 2)+(2日前のDL数 x 1)+ レビュー数と評価 + DAU (当日のアクティブユーザ数)

2.(当日のDL数 × 8)+(1日前のDL数 ×5)+(2日前のDL数 × 5)+(3日前のDL数×5)+(4日前のDL数×2)+ レビュー数と評価 + DAU(当日のアクティブユーザ数)

3.直近2、3時間のDL数 + 2〜3日前のDL数 + レビュー数と評価 + DAU(当日のアクティブユーザ数)+ 売上

引用:APUNEWS.COM

Google Playにおけるストアロジックとは?

Google PlayはApp Storeに比べて、日次・月次の順位変動が小さいです。その為、検索順位を上げるには、ランキングシグナルに影響を与える各指標にアプローチ事が重要です。当然時間もかかります。

逆にiOSでよく目にするリワード広告やブーストの効果が表面化しづらく、非常にクリーンな状態が保たれているストアと言えます。

検索順位が決まるまでのストアロジックの説明は以上となります。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA